恋愛トーク

恋人にイラッと来た時は自分に固定観念がないか確認してみよう。

どうも、小松です!

恋人と一緒に過ごしていると、時にイラッと来ることもあると思います。

そういう時はどういう捉え方をするのが1番いいのか、僕なりに考えてみました。

もしよければ参考にしてみて下さい。

恋人とすれ違うのは当たり前

恋人と過ごしていると、「何でわかってくれないの!?」とか「どうしてそうなるの!?」みたいな場面ってあると思います。

僕も今までの恋愛経験の中でたっくさんありました(笑)

こういうときって凄くイライラするし、ひどい場合は恋人にマジで嫌悪感を抱いてしまうこともあります。

それが引き金となって大きな喧嘩に発展することもあるでしょう。

ですが、あなたとパートナーはお互い全く違った環境で育ってきているわけですし、そもそも他人が自分のことを100%理解してくれるなんてことはあり得ません。

ですから、交際をスタートして数ヶ月ほど経ったら「わかってくれなくて元々」ぐらいのスタンスでいたほうが気が楽ですね。

イラッとしてしまった時の対処法

恋人にイラッとしてしまった時は自分の心をどう対処するのがベストなのでしょうか?

まず、イラッとする原因としては、あなたの心に「こういう時は〇〇でなければならない!」とか「これは〇〇であるべき!」みたいな固定観念があるからです。

その固定観念どおりに動いてくれないパートナーを見ると、「何でそんなことするんだよ!」って思い、恋人を自分の心の中で裁いてしまってるんです。

固定観念に100%正解なものなんてありません。

ですから、イラッとしてしまった時は、「自分の固定観念で相手を裁いてしまってるんだな〜」ということに気がつくことが第1ステップです。

そして第2ステップとして、「本当にこの固定観念は必要なのかな?」と自分の心に問いただしてみて下さい。

そしていらないならその固定観念からおさらばしましょう。

もし、どうしても捨てられないというのであれば、パートナーに「自分にはこういう考えがあるから理解してほしい。」と相談してみるのが良いでしょう。

さいごに

ということで今回は恋人にイラッとしてしまった時の対処法というお話でした。

イラッとする原因は全て自分の中にある固定観念や価値観があって、それで相手を裁いてしまっているからなんですよね。

ですから、自分の中にあるそういった固定観念や価値観に気がつくということが本当に大切です。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です