ブログ攻略

【初心者向け】ブログから収益が発生する仕組みについて解説!

どうも、ニートブロガーの小松です!

今回はブログを始めてみたいという人に向けた内容で、ブログから収益が発生する仕組みについて解説していきます。

なにげに「どうやってブログからお金が発生しているのかわからない」って人っているんじゃないでしょうか?

全く知らない人からしたら、ブログで稼ぐなんて怪しすぎますもんね(笑)

ですが、ブログで稼ぐということは全然怪しいことではなく、れっきとした「お仕事」なので安心して下さい!

それでは行きましょう!

ブログの収入源は大きく分けて2つ

ブロガーにとって収入源とは大きく分けて今から言う2パターンです。

どんなブログであっても、収益が発生しているのであればこの2つのどちらか、もしくは両方になります。

  1. 広告収入(アフィリエイト)
  2. 商品・サービスの販売

世の中のブロガーのほとんどは1番の広告収入を稼ぎ頭としています。なぜなら収益が発生するまでのハードルが低いからです。

ではそれぞれ収益が発生する仕組みについて解説していきますね!

広告収入(アフィリエイト)とは?

ブログに広告を貼って、その広告がクリックされたり、クリックされた先で商品が購入されたりすると収益が発生するという、いわゆる「アフィリエイト」ってやつです。

誰から報酬をもらっているかと言うと、「広告主(ブロガーに商品を紹介してもらいたい人・企業)」になります。

アフィリエイトをする人は自分のメディア(ブログやYouTube)を使って、商品を広げるための「お手伝い」をするわけです。

そしてたくさん商品を紹介できたら、広告主から「いっぱい商品を紹介してくれてありがとう!はい、これ紹介料ねっ!」っという感じで報酬を受け取ります。

あと、ブログに広告を貼るためには、多くの場合その広告を管理している「ASP」という仲介業者にブログを審査してもらう必要があります。

小松がおすすめするブログ初心者が登録するべきASPを5つご紹介!どうも、無職ニート系ブロガーの小松です! 今回は僕がおすすめする、ブログ初心者さんに登録してもらいたいASPを5つご紹介していきま...

ちゃんと運営されているブログじゃないと広告会社も広告を貼らせてくれません。(世の中甘くはないのだ)

そして審査に通ったら、自分のブログに広告を貼れるようになって、アクセスが集まるようになったら収益が発生します。

広告を管理している代表的な会社はやっぱり「Google」ですね。

このGoogleが管理している「AdSense(アドセンス)」という広告が1番メジャーな広告サービスになります。

こんなやつ↓↓↓

これが読者にクリックされるだけでお給料が発生するわけです!

あとは「Amazonアソシエイト」とか「楽天アフィリエイト」とか、売れたら値段の何%か貰えるってやつもあります。

こんなやつとか↓↓↓

こんなやつ↓↓↓

こんな感じのやつをブログに貼って稼ぐのがアフィリエイトってやつです。

クリック広告に関しては取り敢えず貼るだけでいいですけど、アマゾンとか楽天とか売る系やつは少々考えてブログを運営しないと稼げません。

最初はクリック広告(Google AdSenseなど)からチャレンジしてみるのが良いでしょう!

ある程度記事が書けてきたらブログをアドセンス審査に出してみるといいです。

商品・サービスの販売とは?

自分で作った商品とか、サービスをブログで販売するスタイルです。

ネット販売」ってやつですね。

ブログにファンが付いてきたなと思ったら、自分の商品を売ってみるのもいいでしょう。(小松はやったことありませんww)

商品を売るためにブログを運営するのもいいですが、初心者には激ムズです。

販売ページ作ったりとか、実際にビジネスをすることになるので色んな知識やスキルが必要になってきます。

さいごに

ということでブログから収益が発生する仕組みについて解説しました。

最初はやっぱりクリック広告で稼ぐのが1番おすすめですね。

それに慣れてきたら、自分のやりたいビジネスに合わせて色々チャレンジしてみるのが良いでしょう。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました!

【初心者向け】どのブログサービスを使うべき?無料?有料?どうも、ニートブロガーの小松です! 今回はブログを始めたいと思っている人に向けて、どのブログサービスを使えばいいのかっていう話をし...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です