ワードプレス

サーバーとは?エックスサーバーでサーバーをレンタルする方法!

どうも、小松です!

今回はワードプレスのブログを開設するための第1ステップ、サーバーのレンタルについての記事をお送りしていきます。

サーバーについての解説や、エックスサーバーでサーバーをレンタルする手順などを説明していきますので、ぜひ参考にされて下さい。

サーバーとは?

サーバーとはインターネット上の「土地」のようなものです。

ワードプレスを解説するには、まずあなたのインターネット上の「土地」を用意する必要があります。

サーバーは基本的に「レンタルするもの」です。

サーバーをレンタルできるサービスはたくさんありますが、今回は僕がおすすめする「エックスサーバー」という所からサーバーをレンタルする手順を解説します。

>>エックスサーバー

エックスサーバーでサーバーをレンタルする

まずはエックスサーバーに入ります!

そして「10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリック。

 

次にプランを選択します。

  1. X10プラン
  2. X20プラン
  3. X30プラン

この3つがあるのですが、個人用のブログであればX10プランで十分なので、「X10プラン」をオススメします。

プランを決めたら「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリック。

 

次に「必須」となっている空欄を埋め、全て入力したら「次へ進む」をクリック。

 

先程入力したメールアドレス宛に「6ケタのコード」が書かれたメールが届くので、空欄にそのコードを打ち込みます。

コードを入力したら「次へ進む」をクリック。

 

問題がなければ「SMS・電話認証へ進む」をクリックします。

 

電話番号を打ち込み、「認証コード」の取得方法を選択します。

オススメは「テキストメッセージで取得(SMS)」ですね。選択したら「認証コードを取得する」をクリックします。

 

SMSか音声通話で5ケタのコードが送られてくるので、確認できたら空欄にコードを入力します。

入力できたら「認証して申込みを完了する」をクリック。

すると「サーバー設定完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。

このメールにログインに必要となる情報が記載されているので消さないようにしましょう。

本契約手続きをする

まず「Xserverアカウント ログイン画面」にアクセスして、メールアドレスとパスワードを入力します。

 

「料金支払い」をクリックします。

 

サーバーの契約期間を選択します。

期間が長くなるほど料金的はお得になりますが、取り敢えずは「3ヶ月」がオススメです。

 

支払い方法を選択します。

選んだら「決済画面へ進む」をクリック。

 

支払い方法ごとに必要な記入を完了させます。(画面はクレジット決済の場合)

 

最後に「支払いをする」をクリックします。

これでサーバーのレンタルは完了です!

さいごに

今回はエックスサーバーでサーバーをレンタルする手順をご紹介しました!

サーバーをレンタルしたら次は「ドメイン」を取得しましょう。

ドメインもエックスサーバーで取得できるので、引き続きエックスサーバーでドメインも契約されることをオススメします。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ドメインとは?エックスサーバーで独自ドメインを取得する方法!どうも、小松です! 今回はドメインについての解説と、エックスサーバーでドメインを取得する方法をご紹介していきます。 ワードプ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です