スピリチュアル

第2チャクラ(セイクラルチャクラ)とは?意味や開く方法について解説

どうも、小松です!

今回は第2チャクラ(セイクラルチャクラ)について解説をしていきます。

第2チャクラとは?

第2チャクラは丹田(おへそのちょっと下辺り)にあるチャクラで、色はオレンジ(橙)です。

おへその近くにあるので「ベリーチャクラ(おへそ=ベリー)」と呼ばれたり、丹田の裏側には仙骨があるので、「セイクラルチャクラ(仙骨=セイクラル)とも呼ばれます。

このチャクラは「感情」や「欲求」などを司っているチャクラになります。

第2チャクラが良好だと情熱的になりますね。

日々の活動に意欲的になれるので、人生が順調に進んでいきます。

逆にこの第2チャクラが滞ると満たされることをいけないことだと思い込んで、過剰に我慢をしたりします。

そしてその反動から依存的な体質になってしまいます。

  • アルコール依存
  • 薬物依存
  • ギャンブル依存
  • 過食

などがその典型例ですね。

子育てが忙しく、自分の欲を抑えがちなシングルマザーなどに多いです。

第2チャクラを開く方法

第2チャクラを開く方法をご紹介します。

  • 瞑想
  • 腹式呼吸
  • アロマ

さいごに

今回は第2チャクラについての解説をしました。

第2チャクラは「感情」や「欲求」を司っているチャクラでしたね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

チャクラとは?意味や種類(色や場所)について解説どうも、小松です! 今回は「チャクラ」というスピリチュアル用語についてまとめていきます。 アニメ「NARUTO」にもチャクラ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です